2024年2月28日
Breaking News

自分のホームページを作るメリット

フリーランスエンジニアの集客方法として、自分のホームページを作成することが挙げられます。これにはいくつものメリットがあり、まずは詳細なアピールが可能になることです。インターネット上での営業としてSNSを利用している人は多いですが、SNSだと投稿できる文字数や内容に限りがあります。一方、ホームページなら長文でも掲載できるので、細かい事業の中身や自分の強みなどを伝えやすくなるでしょう。相手に理解してもらいやすく、効果的な集客手段となります。

また、信頼が増すのもメリットです。SNSは誰でも簡単にアカウントを作って情報発信できるため、あまり信頼性が高くありません。反面、ホームページはそれなりの手間とコストがかかるものです。しかも、屋号などの情報を固定ページに掲載できるので、相手に安心感を与えられるでしょう。フリーランスは企業に比べると信頼感が低いのがデメリットで、ホームページを作ることでその弱点を補えるのは大きなメリットと言えます。

そして、URLを簡単に伝えられるのもホームページのいいところです。名刺やメールの末尾などにURLやQRコードを記載しておくと、詳しく情報を得たいと思った人を即座に自サイトに誘導できます。ホームページから気軽にプロフィールを確認できれば、新規取引の獲得につながりやすいメリットがあるのです。フリーランスエンジニアにとっては優れたPR手段なので、独立するならホームページの作成を検討しましょう。